') ?> 低身長コンプレックス | 低身長コンプレックス解消講座

低身長コンプレックス解消講座では身長を伸ばす方法を紹介しています。

トップページ | 当サイト利用規約 | 相互リンク

低身長コンプレックス解消講座

TOPページ > 身長が低い方へ > 低身長コンプレックス

低身長コンプレックス

スポンサードリンク

低身長コンプレックスとは

低身長コンプレックスとは、その名の通り「身長が低いことに対するコンプレックス」の事です。

学会や世間一般で使われているわけではなく、個人的にそう呼んでいるだけなので、マザーコンプレックスなどのように一般的に通用する言葉ではないかもしれません(意味はすぐ通じると思いますが)。

「背が低い」というコンプレックス

あなたはなぜ、『低身長』をコンプレックスに感じるのですか?

「背が低い」事は「特徴」の一つであり、「劣っている」という事ではありません。

「異性にもてないから…」「身長が低い事が恥ずかしい…」と引け目に感じながらオドオドと生きる方が、もっと恥ずかしいし、異性にも相手にされません。

人間は中身が重要、身長なんて気にせず堂々と生きて下さい。


・・・なんて、そんな簡単に割り切れたら苦労はしませんね

「人間、中身が重要だから」
なんて強がりながら、やっぱり欲しい170cm。

「私は気にしないよ?」
と言われても、こっちが気にする彼女との身長差。

「何で小さいんだろう」「親が小さいせいだ」「弟は大きいのに何で!!」
…やり場のない怒りと悲しみに、涙で枕を濡らした子供時代。

「背が低い」「太っている」「髪が薄い」は『チビ・デブ・ハゲ』と呼ばれ、男の外見ワースト3だとか。

低身長の問題点

ですが、身長の関係あるスポーツで食べていこうという人ならともかく、普通の人にとって「背が低い」事で問題があるとしたら、見た目だけの問題ではないでしょうか。
ましてや「髪が薄い」なんて完全に外見だけの問題ですよね・・・。

そう考えれば、「背が低い」事に対して少しは前向きになれませんか?

すぐには難しいかも知れませんが、少しずつ受け入れていく事が出来れば、身長が低い事を気にせず楽しいチビっこライフを送れるようになるでしょう。

次ページ:背が低くて損をすること